ゆるゆるとりっぷ

旅、食べ物、ときどき音楽。

MENU

【京都・寺町通】一保堂でおいしいお茶をのんでほっこりした

f:id:yuruyurutrip:20200120121106j:plain

こんにちは。とりるです。

昨年10月に京都にコンサートに行ったのですが、その前に寄ったお茶屋さんで秀逸なお茶を頂いたのでご紹介します。

老舗お茶屋さん「一保堂」でおいしいお茶飲んだ

京都といえば…日本の伝統文化が集まる場所として、海外の方からの絶大な人気がありますが、そんな京都で味わいたい一つがお抹茶!ということで、普段はデパ地下の一保堂でほうじ茶を買うくらいしかない一保堂さんですが、久々に本店にお邪魔してきました。

www.ippodo-tea.co.jp

場所は、京阪の三条駅から徒歩12分くらいです。鴨川を眺め、リッツ京都に羨望の眼差しを向けながらテクテク歩き、到着。

f:id:yuruyurutrip:20200120121112j:plain

外観からして歴史が溢れている…

 お店の前に着くと、お茶のいい香りが漂っていました。

抹茶、玉露、煎茶、番茶、たくさん売っています。玉露100gで1万越えがあるぞ…

f:id:yuruyurutrip:20191005140718j:plain

いろんな種類のお茶が売っている

f:id:yuruyurutrip:20191005140741j:plain

壺がいっぱい。高価なお茶が入っているのだろうか…

さて、店内奥の喫茶コーナーへ。「喫茶室嘉木」という名前です。個人的にオススメの席は、カウンターです。スタッフの方がお抹茶を立てる様子が目の前で見れるからです。 

f:id:yuruyurutrip:20200120121122j:plain

広々とした喫茶

f:id:yuruyurutrip:20200120121130j:plain

カウンターに着席

さて、普段飲まないものを飲もう!ということで、お抹茶に。お抹茶と言われてパッと思い浮かべるのは薄茶のほうだと思いますが、「濃茶」というドロッと濃厚なものを試してみることに。京都限定の「北野の昔(¥1,100+税)」を注文。

お茶のメニューすべてにお菓子(生菓子か干菓子)が付くのが嬉しいところ。時間限定でお得なセットもありました。

f:id:yuruyurutrip:20191005131435j:plain
f:id:yuruyurutrip:20191005131411j:plain
f:id:yuruyurutrip:20191005131425j:plain

さて、お濃茶が来ました。見たことのない鮮やかな緑色!スタッフの方より「飲み切らず少し残してください」とのこと。濃茶を楽しんだ後は、薄茶に点て直して頂けるようです。

濃茶はドロっとしているのですが、思ったより苦くない!というかむしろ、お茶の香りが鼻から抜けていき、爽やかさすら感じます。

f:id:yuruyurutrip:20191005131942j:plain

生菓子は栗とあんこのお菓子。季節によって変わるようだ

f:id:yuruyurutrip:20191005132007j:plain

美しい緑色

さて、濃茶を楽しんだ後は薄茶です。程よく泡立てられたお茶…濃茶とまるで印象が違い、とてもまろやかな口当たりです。栗がごろごろ入ったお菓子を頂きながら楽しみました。

f:id:yuruyurutrip:20191005132509j:plain

「お抹茶」と聞いてイメージするのはこの画

f:id:yuruyurutrip:20191005132521j:plain

程よく泡立てられた薄茶

 

…これで終わりと思うでしょ?あまりにも抹茶がおいしすぎて、他のお茶も飲みたくなってしまい、極上ほうじ茶(¥600+税)を注文してしまいました…。香ばしい香りのほうじ茶、家でやかんで沸かすのとは全く異なる良い香りです。飲み終えたらサーモスのポットからお湯を足し、2~3杯は楽しめます。そして、今回は干菓子をチョイスしたのですが、これがおいしい!!干菓子って砂糖のかたまりくらいにしか思ってなかったのですが、舌に乗せると上品な甘さが広がり、ほうじ茶によく合いました。

f:id:yuruyurutrip:20191005135135j:plain

f:id:yuruyurutrip:20191005135150j:plain

予想以上に(失礼)、おいしい干菓子

あまりにも居心地がよく、この後に行くコンサートに遅れかけました。

お茶はテイクアウトもできるので、お近くに行った際はぜひ立ち寄ってみてください。 

 

一保堂茶舗 京都本店

住所:京都市中京区寺町通二条上ル

定休日:年末年始

営業時間:9:00~18:00(喫茶室「嘉木」10:00~18:00、17:30ラストオーダー)

電話番号:075-211-4018